少々急ぎながらも、一本一本心をこめて丁寧に!見性寺住職

気がつけば、6月も残すところあと数日。
現在、自分はお盆のお塔婆書で多忙の日々を
送っております。毎年たくさんのお申込みを頂き、
皆様のその篤心の厚さに頭が下がるとともに、
心より感謝を申し上げる次第であります。
最近はお中元の習慣も段々すたれてきたみたいですね。
中元とはもともとお盆の14日と15日に贈答をかわす
習慣が全国に広まったもので「盆礼」とも呼ばれていました。
ですから、私はお塔婆は娑婆世界にいる我々からご先祖さん
へのお中元だと思ってます。そうしたご先祖さんを思う気持ち、
供養する心というのは、必ずぐるりと一周して供養した人にも
回向(めぐりまわって再び向けられる)されるんだと思います。
touba